初めてのエコ素材を使ったアイテムもお目見え!丁寧なものづくりがAROMATIQUE流SDGs

最近、よく聞くようになったSDGsやサスティナブルといった言葉。デビュー時より丁寧なものづくりをしているAROMATIQUEでは、自然と環境に配慮した取り組みを行っています。さらにサスティナブルを意識した新製品も登場!

■丁寧なものづくりがサスティナブルにつながる

毎年9月に開催されるSDGs週間。最近よく耳にするSDGsは、持続可能な生産と消費やジェンダー平等など2030年までの達成を目的とした17の世界的目標のこと。

様々な業界でSDGsに関する取り組みが行われていますが、アパレル業界も同じ。特にアパレルは大量生産・大量消費が進んだ結果、生地の製造過程で大量の水を使用し、多くの二酸化炭素を排出しており、かなり地球に負荷をかけている業界と言われています。そのため最近ではリサイクルや環境に配慮したサスティナブルな素材を採用するブランドが増えています。

AROMATIQUEでは使用する素材を見直すだけでなく、長く愛してもらえる商品を提供することで使い捨ての衣類を減らし、環境にやさしくあろうとしています。

長く愛される商品のポイントの一つが品質のよさ。素材や縫製、パターンにこだわり、さらに型崩れしにくい糸を使うことで、一般的なものより長持ちするインナーウェアを提案しています。

次にトレンドを追いかけないこと。流行を重視したアイテムだと、ブームが変われば次の流行へ、となりがちですが、AROMATIQUEは普遍的なデザインにすることでシーズンが変わっても飽きがこず愛用し続けられます。

さらにAROMATIQUEの商品は、ふんわりと編める低速編み機から作られている点にも注目。じっくりと時間をかけて丁寧に作っていく機械は大量生産には向かず、自然と無理のない生産につながっています。

さらに商品は国内にある自社工場で生産。これにより生産枚数のコントロールができて製品を乱発することはなく、輸送の距離も海外に比べて短いためCO2排出量も少なくてすみます。

昨年からのコロナ禍では製品作りにおいて出た残布を使ったマスクを初めて発売。時代のニーズにフィットした試みも行っています。


コットンストレッチ ワイヤー入りトリミングレースマスク オフホワイト¥2,750

デビュー時から続けている真摯なものづくりが、自然と環境に配慮することになっているのです。

■初めてエコ素材を使った、リラクシーなスリップが登場!

2021年秋冬シーズン、環境に対する新たな取り組みとして始めたのが、エコ素材の使用。その商品がシルクアコーディオンスリップです。


シルクアコーディオンスリップ(取り外しパッド付き)¥18,700

パッド受けもシルク素材と、肌当たりのやさしい取り外しできるパッド付きモデルで、おうちでのリラックスシーンでも活用すること間違いなしの自信作! 透けにくいスカート部分を、再生ポリエステルを用いたエコサテンにしています。

素材にこだわるAROMATIQUEが、よりいい素材を探す中で出合ったのが、このエコサテン。今までのAROMATIQUEでは採用したことのない素材ですが、ソフトなのにしっかりとした感触と着用した際にすとんと落ち、美しくドレープが出ることが決め手に。環境配慮はもちろん、着用感のよさも抜群です。

■エコバッグを収納できるチャームをプレゼント!

SDGs週間を記念して、2021年9月17日(金)10時より、公式オンラインストアにて11,000円以上お買い上げのお客様にノベルティをプレゼント。

製品で使用している上質なフランス製のリバーレースを用いたレースのチャームは、薄手のエコバッグやポリ袋が収納可能。このレースチャームを普段お使いのバッグなどにバッグにひっかけておけば、お買い物先でエコバッグを忘れた!なんてこともありません。

インナーウェア1枚からでも始めることができるSDGs。AROMATIQUEのインナーウェアでサスティナブルな取り組みを始めませんか。

※価格はすべて税込です。

Writing : tica tsushima